top of page
  • 執筆者の写真聡 大谷

当社のAI外観検査ソリューションが搭載された検査装置が再び日刊工業新聞に掲載されました

 ユアサ商事株式会社と共同開発したAI外観検査装置F[ai]ND OUT EXが、再び日刊工業新聞(2023年11月24日)に掲載されました。


 ユアサ商事の製造現場の知見・装置開発力と当社のこれまでのAI開発の経験とノウハウとを結集させた検査装置で、短期間でAIを用いた検査環境の構築が可能です。2022年7月、9月にユアサ商事主催で開催されたグランドフェア2023では、お客様が展示会場に持参された様々な検査対象のワーク(食品、成形品、金属部品など)をその場で撮像してデータを作成し、AIを学習せさて、検査するデモを展示会場で実演し、好評を得ております。


 AI外観検査装置F[ai]ND OUT EXの詳細は以下のサイトで紹介しております。

 

閲覧数:60回

最新記事

すべて表示

当社のAI外観検査ソリューションが搭載された検査装置が日刊工業新聞に掲載されました

ユアサ商事株式会社と共同開発したAI外観検査装置F[ai]ND OUT EXが、日刊工業新聞(2023年11月1日)に掲載されました。 ユアサ商事の製造現場の知見・装置開発力と当社のこれまでのAI開発の経験とノウハウとを結集させた検査装置で、短期間でAIを用いた検査環境の構築が可能です。2022年7月、9月にユアサ商事主催で開催されたグランドフェア2023では、お客様が展示会場に持参された様々な検

IVI公開シンポジウム2023-Autumn-にてパネルディスカッションに登壇

2023年10月12日、IVI(Industrial Value Chain Initiative)主催の公開シンポジウム2023-Autumn-にて、「製造業における生成AIのインパクト」と題したパネルディスカッションに弊社大谷がパネラーとして登壇しました。(動画リンクはこちら) 昨今のChatGPTをはじめとする生成AIの普及に伴い、製造業においても生成AIのみならず、AI全体の活用機運が高ま

connectome.design 株式会社

開発センター

〒143-0016
東京都大田区大森北6丁目31−5

STビル1階

bottom of page